顧問社労士の部屋 建設専門の社労士が労働安全についてわかりやすく説明します。

建設現場の女性

 人手不足が深刻だと言われる建設業界にあって、今まで建設業界とはなじみの薄かった女性が働き手として期待されている。

造園業協会など業界を挙げて女性の採用・育成に取り組んでいるところもある。

 

 ところで建設現場で働く女性のことを「けんせつ小町」と呼ぶようだ。

 女性にとっては、結婚して育児などのことを考えると、今の建設現場の労働環境はまだまだ改善の余地がありそうだ。

 

 

 

顧問社労士の部屋プロフィール

井上敬裕

井上敬裕 社会保険労務士・中小企業診断士

大田市場青果工場で約8年間工場長を務めた後独立。
工場の生産性・安全衛生管理と人事労務管理の両方をワンストップで行うことができる。フォークリフト講師の資格を持っている。