顧問社労士の部屋 建設専門の社労士が労働安全についてわかりやすく説明します。

簡単!ストレスチェックの目的

ストレスチェック制度の目的は、メンタルヘルス不調を未然に防ぐことです。

メンタルヘルス不調の未然防止には

 

①職場環境の改善

②労働者自身のセルフケア能力向上

 

の両方が必要です。特に②に関しては、自覚あるいは意識していない人も多く、これに気づくために、ストレスチェック制度は有効です。

顧問社労士の部屋プロフィール

井上敬裕

井上敬裕 社会保険労務士・中小企業診断士

大田市場青果工場で約8年間工場長を務めた後独立。
工場の生産性・安全衛生管理と人事労務管理の両方をワンストップで行うことができる。フォークリフト講師の資格を持っている。