顧問社労士の部屋 建設専門の社労士が労働安全についてわかりやすく説明します。

女性の活用

慢性的な人手不足が続く建設労働市場にあって、女性の積極的な活用が期待されていますが、中小企業レベルではほとんど成果が出ていないようです。

その理由としては

①女性を受け入れる体制ができていない

②女性に任せる仕事がない

③自社を女性にアピールする機会がない

等があるようです。

一方女性側から見ても

①建設業はきつそうなイメージしかない

②男性ばかりで敷居が高そう

等のイメージがあるようです。

 

女性活躍推進法ができてから、企業は女性を積極的に活用するための取組みや取組のアピールをしやすくなりました。また行政でも女性を積極的に活用しようとする建設業者を優遇するところも出てきています。

人材難は、会社を変えるチャンスでもあります。新しい取組をはじめてみませんか?

顧問社労士の部屋プロフィール

井上敬裕

井上敬裕 社会保険労務士・中小企業診断士

大田市場青果工場で約8年間工場長を務めた後独立。
工場の生産性・安全衛生管理と人事労務管理の両方をワンストップで行うことができる。フォークリフト講師の資格を持っている。