現場で活躍されている皆様に重要なお知らせです。

建通新聞記事

こちらは、先月2回目の建設新聞社様に取材頂いた際の記事ですが、本日7/4(月)となりますが、

ロープ高所作業特別教育の施工が開始されてから4日が経過しました。

これは、平成28年7月1日よりロープ高所作業特別教育の講習を受講し、資格証を持っていないと

ロープを使用した2メートル以上での作業床を設けることが困難な場所での作業、

40度以上の傾斜がある法面等での作業が、それに係わる作業員全員が資格証を取得しないと作業できない

ということになります。

しかし、施工開始につれロープ高所作業の講習会の日程が全国的に減ってきている中で、未だに取得出来ていない

企業様が多くあることが懸念されております。

そのため、私たち東京技能講習協会は都内で行える日程を増やし、全国での講習会に力を入れ、

皆様の資格証の取得と安全に作業いただけるように努めている次第です。

定期開催は毎月行っておりますが、定期開催に出向くことが困難な企業様はお問合せだけでも結構ですので、

一度お問合せ頂ければ幸いです。