公務従事者向け ロープ高所作業特別教育

公務従事者向け ロープ高所作業特別教育の概要

公務従事者のみを対象とし、即戦力となる要員育成の一助となること、又 教育内容の理解度を深めると共に 育成に要す時間の効率化を図ります。
従事する現場にて求められる行動の基礎 となる教育の履修を目的とします。

対象

・受講時点で現役の公務従事者(海上保安官・警察官・刑務官・消防吏員等)

スケジュール

受講日  会場  受講料  受講申請書

12月17日(金)

松江会場
【江戸川区松江1-23-23】

16,000円(税込)

務従事者向けロープ受講申請書.pdf

カリキュラム

区分 一般法定科目

本科目(法定・専科)

内容 時間

学科
法定

関係法令 関係法令 法・令・安衛則等の関係条項 1時間
労働災害の防止に関する知識 公務災害の防止に関する知識 墜落による公務災害の防止措置  1時間
墜落防止用器具及び保護帽の使用方法
並びに保守点検の方法
メインロープ等の関する知識 メインロープ等の関する知識

メインロープ等の種類・構造・強度・取扱い方法

1時間
メインロープ等の点検と整備の方法
ロープ高所作業に関する知識 ロープ高所作業に関する知識 ロープ高所作業に関する知識 1時間

専科

  ロープの支点に関する知識

支点構成の考え方とその方法

1時間

支点構成の実際

1時間
合計
6時間

~実技講習について~

当協会では実技は行っておりません。

実技に関しては所属先、勤務先にてお願いしております。

受講料

講習料金 ¥16,000(税込)