利用者IDをお持ちの方

ログイン

フルハーネス特別教育

フルハーネス特別教育の概要

高さが2m以上の箇所において、作業床を設けることが困難なところで フルハーネス型安全帯を使用して作業を行う労働者はフルハーネス特別教育を受けなければなりません。
※2019年2月1日施行 猶予期間なし

フルハーネス特別教育が必要となる作業例

1. 建築鉄骨・鉄塔の組立、解体または変更作業
2. 柱上作業(電気・通信柱等)
3. 急こう配の屋根上での作業(こう配40度以上)
4. 梁上・母屋上・桁上・垂木上での作業
5. 作業床を設けることができない一側足場(抱き足場)上での作業、組立解体

6. 送電線架線工事
7. 立坑内での土止め支保工の取付け取外し
8. 作業構内の組立解体
9. チェア型ゴンドラで行う作業

対象

満18歳以上

講習詳細

開催日会場
6月28日(金)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
7月2日(火)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
7月12日(金)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
7月16日(火)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
7月23日(火)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
7月31日(水)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
8月9日(金)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
8月17日(土)学科
オンライン【会社・ご自宅】
8月22日(木)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
8月28日(水)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
9月3日(火)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
9月14日(土)学科
オンライン【会社・ご自宅】
9月15日(日)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
9月20日(金)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
9月27日(金)学科・実技
タワーホール船堀【江戸川区船堀4-1-1】
オンラインの詳細はこちら
講習料金
講習料金10,200円(テキスト代・税込)

時間割

時間割はこちら

タワーホール船堀

タワーホール船堀
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1

会場までの交通方法

●電車でお越しの場合

都営新宿線「船堀」駅より徒歩1分
※新宿駅からお越しの場合「都営新宿線」本八幡方面
東京駅からお越しの場合「JR総武快速線」馬喰町駅で「都営新宿線」乗換。

●電車・バスでお越しの場合

・JR新小岩駅
都営バス[新小21  西葛西駅前行「船堀駅前」]下車 徒歩1分

・東京メトロ 西葛西駅
都営バス[新小21 新小岩駅前行「船堀駅前」]下車 徒歩1分

・東京メトロ 葛西駅
都営バス[錦25 錦糸町駅前行「船堀駅前」]下車 徒歩1分
都営バス[葛西24 船堀駅前行「船堀駅前」]下車 徒歩1分

・JR錦糸町駅
都営バス[錦25 葛西駅前行「船堀駅前」]下車 徒歩1分

●車でお越しの場合

・都心・千葉方面から湾岸線(B)葛西JCTを経由、首都高速中央環状線(C2)に入り、船堀橋I.C.を下りて新大橋通りへ。
船堀橋東詰信号を右折して船堀街道へ入り、船堀駅交差点を左折、都営新宿線の高架手前左側。

・東北道・常磐道方面から首都高速中央環状線(C2)平井大橋I.C.を下りて蔵前橋通りへ。
たつみ橋信号を右折して船堀街道へ入り、船堀駅交差点を左折、都営新宿線の高架手前左側。

・駐車場
地下1階74台、地下2階87台。
車椅子など空間が広く必要な方のための駐車スペース有り。(高さ制限2.6M)
利用時間:午前8時30分~午後10時
料金:最初の1時間200円 以後1時間毎に100円

東京文具共和会館

東京文具共和会館
〒111-8611 東京都台東区柳橋1-2-10

会場までの交通方法

●電車でお越しの場合

・JR総武線「浅草橋」駅東口より徒歩3分

・都営地下鉄浅草線「浅草橋」駅 A1出口より徒歩3分

●車でお越しの場合駐車場はございません。
公共交通機関のご利用をお勧めします。
車でお越しの場合は有料駐車場をご利用ください。

トヨタ東京教育センター

トヨタ東京教育センター
〒190-0021 東京都立川市羽衣町1-3-4

会場までの交通方法

●電車でお越しの場合

・JR中央線「立川」駅より徒歩12分

・JR南武線「西国立」駅より徒歩5分

・多摩都市モノレール「立川南」より徒歩12分

●車でお越しの場合駐車場はございません。
公共交通機関のご利用をお勧めします。
車でお越しの場合は有料駐車場をご利用ください。

カリキュラム
学科作業に関する知識1時間
フルハーネスに関する知識2時間
労働災害の防止に関する知識1時間
関係法令0.5時間
実技墜落制止用器具の使用方法等1.5時間
合計時間6時間

フルハーネス特別教育免除条件

以下の場合は一部の講習科目を免除することができます

①学科 1時間免除
 フルハーネス型を用いて行う作業に6ヶ月以上従事した者
 または胴ベルト型を用いて行う作業に6ヶ月以上従事した者
②学科 2時間免除
 フルハーネス型を用いて行う作業に6ヶ月以上従事した者
③学科 1時間免除
 ロープ高所作業特別教育または足場特別教育受講者
④実技 1.5時間免除
 フルハーネス型を用いて行う作業に6ヶ月以上従事した者
※ただし上記の免除カリキュラムは出張講習の場合
 定期開催においては全員6時間講習となります

修了証

修了証はプラスチックカードでお財布にもしまいやすいコンパクトな免許証タイプとなります。
以前、東京技術講習協会でご受講された講習があれば統合カードにもできます。(技能講習と特別教育の統合カードはできません)

出張講習

出張講習は10名以上、お集まり頂ければ講師を派遣しお客様の所へ伺わせて頂きます。
全国どこへでも出張可能です。
※10名未満の場合は、ご相談ください。

> 特別教育・安全衛生教育の申込方法はこちら